幼稚園の日誌

幼稚園の日誌

動物園開園前に

いろいろな秘密が・・・

  

 

 

 

 

 

 

    さくら組さんたちが作った動物たち

今日は、いろいろな秘密を紹介します。

そして、動物園開園まえに、遊んじゃいます。

ワニさん 口が開いてお腹の中を通ることができます。

気を付けないと、途中口が閉じたら食べられちゃうよ。

きりんさん 革張りの本物シート、・・・フェルトで乗れやすくしてあります。三人乗っても大丈夫。

うしさん 牛の乳しぼりができます。本物のお乳と同じ固さ柔らかさでみんなで体験できます。

 

 

 

10月誕生会にて

ねらいを持っとすごいパワーだ

  

 

    本日はさくら組さんのみが10月生まれの友達がいました。二学期も後半に入りました。今日までいろいろな活動に努力したことを褒め、さらに、昨日のサッカーのボールを追うパワーのすごさを褒めました。ねらいをもって楽しむと、みんなは強い力がでる。このとから後半もしっかりやっていきましょう。

 また、園庭のみかんを収穫しました。一本の木から今年はこんなに沢山とれました。成長のすごさに驚き・感謝しました。明日みんなにも持ち帰ってもらい、よければ食べてみてください。園庭のみかんの味は、大人になっても忘れないでしょう・・・。思い出の味、ちょっと酸っぱくて恋の味?それが美味しいです。

ボール教室楽しむ

 

久しぶりの張り切り

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日はスポーツに最高の天気

キック力、素早さ、さらに一生懸命さが一段と格好よく見えたボール教室でした。

転んだら、普段なら泣いてしまうかもしれませんが、今日は泣く子はいません。どうしたのだろうと思う頑張りも見られました。すごいく成長したね。

動物園ごっこZOO

段ボールが変身

 

  

 

 

 

 


    がっちりした体に色を塗り、今日は模様を付けていました。

動物園に行けなかったので、図鑑を見て動物の色、など観察していました。でも、少しずつ本物の動物さんができています。

きりん 牛 ワニ カンガルーがいるみたいです。

なわとび練習2

先生のまねして・・・

 

 

 

 

   今日は、また寒くなってきました。一雨ごとに秋が深まっています。園庭の桜も薄くなり枝がだけになっています。寂しさを感じるとともに寒くなっています。

 きりん組さんは縄跳びの跳び方練習をしています。

先生が縄の回し方と跳び方の基本の練習を教えていました。手で縄を回し、縄が地面に着いた時にタイミングを合わせて跳びます。ジャンプを続けてしっかりできないと連続して跳べません。前に縄が回転し続けないと跳べなくなります。回すのを気にしていると跳ぶタイミングが遅れます。回す・跳ぶのタイミングを合わせて連続して跳べるよう一生懸命です。

 みんな、先生の回し方、連続ジャンプの練習の仕方をよく見て練習をしていました。