幼稚園の日誌

幼稚園の日誌

明日本番

最後の仕上げ

 

   

   

   

  

 明日は本番、緊張します。でも、園児たちは今まで習ったことを最後まで確認してながら、頑張っていました。

 コロナで飛沫に注意ですが、マスクをして大きなこえで歌います。保護者の方もマスクをお願いします。みんないい子たちです。先生も最後まで、園児たちがうまく表現できるように、手直ししたり、衣装を作ったり会場を飾ったりで頑張っています。園児たちのためなら頑張れます。

今日は期待ほどの暖かさはなく寒かったです。明日は、天気が良ければいいです。

どうぞよろしくお願いします。

 

互いの演技 いいな

相互に見合い学び合い

   

  

   今日は4日に実施される保育参観の演技をクラスで見合いました。

年中きりん組さんは、その動きや表情がとってもかわいらしく、,年長さんみんな呆気にとられるれていました。

さくら組さんは、年長としてさすがに動きが様になっていて上手でした。憧れの存在になったようです。どちらもお互いに良さがあります。

園内で互いを見合うのはとってもいいことだと思います。年下でも張っている姿、年上で一生懸命な姿などどちらも素敵です。どちらもためになりました。

リハーサルをすこし

より引き立つ

   

   

  練習も順調に進み、リハーサルの日となった今日。

衣装をまとい演技してみました。

その一場面ですが紹介します。

衣装のせいか、みんなはいつもよりも乗っています。格好良くテンションが上がっているのでしょう。しかし、緊張もあります。うまく楽器がならない時もありますした。

 しかし、そんな時は、友達が助けてくれます。さすがみんななかまです。集団の力のいいところです。

 さらに、今日のリハーサルを反省しよりよくして本番に臨みます。毎日が進歩・・・。

本番はもっと楽しみです。

頑張れ上柴幼西園児たち

コロナ禍では

 人として 思いやり・助け合い・やさしさこそが大切

  新型コロナウイルス感染症による偏見や差別の防止に係る教育長メッセージより

その通りだと思います。もしもの時は勇気をもって助け合いましょう。

保育参観 今週末に

いよいよ 気合い

   

   

  

  今日は良い天気でした。お花も気持ちよさそうに咲いていました。  

  今週末に、いよいよ園児がこの6月からの育ちの一部分を表現します。

歌、合奏、劇などで、11月中に入り少しずつ練習してきた成果をお見せします。

礼、あいさつも しっかりとした態度でできるか学の姿です。

発表だけでなく、いろいろな場面で、今までの園児の成長の姿を見て、頑張っている姿をほめていただきたと思います。

今日も練習していますが、しっかりとできるようになってきました。

 

ボール遊び運動

 

ボールに食いつく

    

    

    

   

     

    

 

 きりん組は2回目のボール遊び運動、

コーチと交わした朝の挨拶から、今日の日が楽しみで楽しみで仕方ない様子がわかりました。

それだけサッカーが楽しみ意欲の高まりがあります。コーチもうれしくなったようです。

 男の子も女の子も、ボールを一生懸命追う姿にその意欲の高まりを感じます。走って走って走りぬく力、切り込む勇気、また、チームとしてゴールを守ろうとする役など誰が教えたわけでもないのに、チームの中にその役が出てくる。協力して遊びを高めることができていきます。

 女の子だって転んだって泣かない。我慢強さもあります。

最後にはみんなが楽しそうに礼儀正しくあいさつができていました。気持ちいい態度でした。いい子たちです。保護者の方も必死で試合をしていました。疲れたけれど楽しかったようです。

写真を撮っていても心も技術だけでなく、心と体の高まりがわかります。見ているだけでも楽しませてもらいました。またやりたいねー。

保育参観練習5

自信をもって

   

  

   

きりん組さんは女子が男子の踊りを完璧にマスターしてしまったようです。すごいね。

さくら組さんは、小道具を使って動きや台詞を覚えていきます。

段階を追いながら・・・自信をもってやっています。

 

保育参観練習4

だんだん かっこよく

 

   

   

 

   今日のあたりからみんなで一斉に通しの練習が始まりました。

自分の位置確認、途中の移動位置確認、全体を通して先生の指示なしの試です。

みんなだけで踊れるかなー・・・。

だんだんとかっこよく踊れるようになっています。参観までもう少しですね。

11月の誕生会

健康・感謝・頑張り

   

   

 

    クラスごとに、11月のお誕生会がありました。おめでとうございます。

 これから寒くなります。そこで心配は、みんなの健康です。これから空気が乾燥しウイルスの活発になります。元気な時はしっかり遊び、具合が悪くなったら無理をしないで静養してください。コロナ禍の中だけにみんな気を付けましょう。

 感謝していることは、勤労感謝の日もありましたが、毎日みんなのために園庭を掃いてくださる保護者の方に感謝します。皆さんも「おかあさん、ありがとう」などのお礼をしましょう。

頑張り みんなの保育参観への練習を見ているとうれしいことは、それは、毎日上手になっているからです。みんな頑張っています。もう少し練習の日がありますから、みんな一生懸命先生と、友達でよいものが出来上がるようにしていきましょう。

 

やっぱ外遊びだね

練習の合間に  

   

   

   

  保育参観の練習は続いていますが、やっぱりそとあそびが好き・・・。

室内練習で覚えることもたくさんあり、頭も疲れるね。多少のストレスも溜まってます。

そんな時は、外で思い切り走り回りたーい。

わかるわかる、生き返ったように楽しんでいました。

 そしてまた練習も頑張ろうね。

さくら組さんは、なんだが劇に使う小道具を作っていますよ。粘土遊びかと思ったら・・・。

でも、手を動かして自由表現も楽しいよね。

どちらもがんバー。

保育参観練習3

また一歩前進!

   

  

 今日も練習して上手になりましたね。毎日一歩ずつ練習を積み重ねるとできるようになります。

お家でも練習しているのかな? どんなことをやっているのか、ちょっとやってみてもいいですね。

緊張・不安もあると思います。誰もが失敗もあります。頑張れ。

さくら組さんの楽器遊びは、それぞれのパートからみんなで合わせてみる様子がわかりました。

 

 

 

 

勤労感謝訪問へ

感謝の気持ちを

   

   

   

   

   

 

  

 

   本日は、日ごろより私たち幼稚園に美味しい給食を作ってくださる栄養士さん、調理員さんに、上柴交番の警察官の皆さんにお礼を伝えてきました。

   質問をしました。「調理員さんはどんな給食が好きですか」「どれくらいの人数で何人分つくっていますか」「お巡りさんになるにはどうすればなれますか」「警察には牢屋はあるのですか」「洋服の重さは何キロですか」・・・。大人でも興味深い質問を園児たちもしていました。感謝の気持ちも、応答もしっかりしていて気持ちが通じました。幼稚園生なのに立派でした。偉かったね。

感謝の気持ちとともに、みんな自信もしっかりお礼ができたこと、今日も大切なことを経験ができました。

  午後、時間とコロナの関係で行けなかった公民館に、担任の先生がみなさんのお礼のメッセージとお花を届けました。

 さらに、秋の上柴中央公園は紅葉がとても奇麗でした。子供たちもどんぐりを拾ったりして少し遊んできました。おかげさまで天気も良く満喫できました。

参観日に向けてⅡ

 

トライアングルの音ひびく

   

   

   練習は続く

今日は、太鼓やカスタネット、トライアングルやすずの音が職員室に響いてきました。

みんな頑張ってるね・・・。

 楽器の持ち方、難しいね。打ち方も鳴らし方難しいね。初めてなのでいろいろ覚えることあります。

 並ぶ位置一つでも、友達を見ていて先生の声が耳に入らない時もあります。それぞれがこのようにして少しずつ台詞・リズム・音を覚えてつかんでいきます。

 

保育参観にむけて

今日から練習が・・・

   

   

  保育参観表現遊びに向けて今日から練習が始まりました。

教室から聞こえてくるCDの音、ダンスの振り付けを教えてもらいながら、少しずつ踊っています。

こちらの組は劇のCDのようです。途上の仕方を、セリフを教えてもらいながら立ち位置や動きをやっていました。みんな、覚えなくてはだから大変ですね。順番待ちのみんなもきちんとして、しっかり覚えます。自分の出番だけでなく全体を知らないと劇ができませんからね。

楽しそうなダンス、劇の様子がわかります。本番まで頑張って、そして楽しい、可愛い、素敵な演技になりますように。

 

 

実習生とダンス

のりのりダンスでフィーバー

    

       

   今日で高校生の実習が終わりになります。最後に、高校生がお礼にダンスを教えてくれました。のりのりダンスです。園児もまねして手・腰・足を動かしのっています。リズムに乗って体をくねらし乗っている友達もいます。お姉さんと踊るの楽しんだろーなぁ・・・。

 みんなが仲良くしてくれてお姉さんたちも楽しかったようです。終わりに、全員に「ありがとう」ペンダントをいただきました。それを貰っても感激していました。互いにありがとう。

今日も天気

みんなで元気で外遊び

    

  

   

  

  初冬の空の下、天気が本当によく園児たちは思い思いの遊びを今日も楽しんでいます。

実習の先生にも一緒に遊んでもらいいつもより活気あふれているようですよ。

自由遊び

得意を伸ばしている子供たち・・・

   

  

 

  きりん組さんの自由遊びの時間です。縄跳び、スクーター、長縄跳び、築山登り、追いかけっこ、回旋遊具、雲梯など、体を主に動かす遊びをして過ごしていますが・・・。

 花壇の土のじっと見ている友達がいつもいます。いつもまず初めに、透明ケースをもって探しもをしている子たち・・・

自慢げに捕まえをダンゴムシを見せに来ます。

今日のは少し小さいかなぁと、いつもより小さいですが得意げです。

一生懸命探して透明ケースにいれていました。

 遊び、自分の得意をじっくり伸ばしています。この時間も幼稚園児には大切です。

 

アルバム写真撮影

思い出に、記念の一枚

   

 
さくら組は、アルバムの写真を撮りました。制作活動で作った動物の前です。

仲間と共に・・・。

チームで頑張って作った動物たちの前で協力・頑張り・楽しさが伝わってきます。

かわいらしいポーズでバッチリ・・・。とってもよい記念ですね。

上柴西幼稚園花花活動

お花さんがんばーれ

  

  

  

  

  

  

  

      今日は天候もよく午後から花植え活動をきりん組さんたちが実施ししました。

まだ、苗を植えるのは初めてのようですが、花を大切にする気持ち、土いじりには大変興味があり

みんな一生懸命に、来年春花壇を飾る花たちを植えてくれました。

花さん頑張ってきれいに咲いてねと、お願いしながら作業していました。

   来年度は年長さんになるきりん組さんたち、3・4歳児のためにも頑張ってくれました。

これから冬を越すお花さんを見ながらも、自分たちの植たお花を応援し続けてくれることでしょう。

きりん組の環境部、執行部のみなさんご協力ありがとうございました。

親子で動物園ごっこ

わーい。親子で動物園を楽しんじゃオー

   

   

   

  

   今日が最後の動物園ごっこ、昨日は友達同士で楽しみましたが、今日は、保護者の方にも作品を見てもらい、一緒に楽しんでもらいました。何度乗っても楽しいおしゃれなモノレール、本物みたいな牛の乳しぼり、みんなで乗れる大きなきりん、可愛い動物ふれあいコーナー自分で作った小動物、どんぐり遊び・・・。

今日の保育参観は盛りだくさんでしたが

動物園に来た気分になり楽しいさが倍増です。竹馬・ぽっくり作りと、子供との触れ合いができた参観でした。

 保護者の皆様には、いつも本園の教育活動にご理解・ご協力いただきありがとうございます。