幼稚園の日誌

幼稚園の日誌

来年度のために

ほくほくのジャガイモを

  

  

   栽培の体験、来年度用のじゃがいもを植えました。前回に耕した土にい肥を混ぜてあります。この場所は五月ころから桜の葉が密集し日光を遮断してしまうために、普通よりジャガイモができが悪いです。

 園には畑が小さくかろうじてこの場所に植えました。来年も歯医者さんの好意でじゃがいも堀体験はできるようにお願いしてありますが、成長に触れる園児たちのために少し植えました。美味しいジャガイモがたくさんとれるようにおまじないをかけて、みんなが協力してくれました。

理事会&新現理事会

今年度の行事・決算報告&来年度の行事予定・予算審議、予定通りに

   

     理事会において、幼稚園運営のPTA決算・予算&行事予定が本日理事の皆様によリ承認されました。

 ご多用にもかかわらずPTA執行部・理事の皆様にお集まりいただき、密を避けての実施で制限も有りご迷惑をおかけしました。ありがとうございます。

来年度、総会でもういちどご審議頂き、その後、新しい会長さんの下で正式にスタートします。

 来年度もコロナ禍、どうなるか分かりませんが、皆さん感染にご協力いただき安全に配慮し、深谷市の新しい幼稚園教育(預かり保育、三歳児教育、給食を追加した)上柴西幼稚園の教育が皆さんの協力・団結の基にスムーズに進行されるようによろしくおねがいします。

 

卒園式予行

落着ついていて大変よいです

    

    

    

   

 本番を想定しての練習です。

特に素晴らしかったのが 証書授与が上手で驚きました。

園長先生と視線を合わせて証書を頂くという姿が立派です。

その鋭いまなざしの視線の奥には、今日までお世話になりました。ありがとう。小学校に行っても頑張ります。楽しかったよ幼稚園生活。美味しかったよ給食。友達たくさんできたよ。先生ありがとう。・・・。

などの気持ちが込められているようでした。本番は感激して・・・涙腺が潤むかもしれません。

しっかりできる子供たちです。

そのほか、入退場の歩き方の間隔で少し直しをしました。

 きりん組さんたちも拍手したりして一緒に参加しています。来年度に向けしっかり先輩たちの姿を心に焼き付けていました。その態度も立派なので感心しています。ここまでしっかり育っていることに感謝します。本番まで数日ですよい卒園式にしましょう。

 

 

 

 

寄贈図書紹介

深谷地区更生保護女性会より

  毎年お世話になっています、図書を頂きました。ありがとうございます。

「フルーツふれんずスイカちゃん」フルーツ小学生はありのままのなやみにきょうも一生けんめい

「ながーいはなでなにするの」象さんのお鼻はだいかつやく

 

 

まとめの月

自分の顔 今年度を振り返る 

  

 

  

     きりん組さんたちは、等身大の自分の顔を描きました。自分てどんなだろうか・・・。

この一年で変わった自分は・・・。

自分を振り返るもとになるでしょう。がんばれがんばれ、今があるから明日がある。

さくら組さんは 明日の卒園式予行に向けて頑張っていました。この努力が力になっている。